ベンチャーコミュニティー(以下当団体といいます)は、独創的な発想と旺盛なチャレンジ精神でベンチャー企業の発展、新産業の創出、関西経済の発展に寄与することを目指すベンチャー支援のボランティア団体です。

当団体はその会員および関係者とこのホームページをご利用される方のプライバシーを尊重し、個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、その保護に努めます。

1.個人情報

個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、その情報を構成する氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先または就学先、生年月日、その他の書き込み等により、個人を識別できるものをいいます。

当団体は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破棄、改ざん及び漏洩等を予防、是正するため、合理的な範囲で安全対策に努め、適切な管理を行います。

2.個人情報の取得と目的

当団体は、個人情報保護法等の定める適正な方法により、主に会員や当団体のホームページにアクセスした方への情報提供、当団体の運営管理・事業推進の目的で個人情報を入手しますが、これら利用目的を超えて個人情報を取得することはなく、入手した個人情報はこれらの目的以外には使用することはありません。

意図せずして必要のない個人情報を取得した場合は、直ちにその情報を削除します。

センシティブ情報(人種、民族、門地及び本籍地、信教、政治的見解及び労働組合への加入、健康、個人生活に関する情報等)の取得は致しません。

3.個人情報の提供の制限

当団体が取得した個人情報を、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第3者にも提供または開示いたしません。

  • 本人の同意がある場合
  • 法令等に基づき要請された場合
  • その他特別の理由がある場合

4.第3者の範囲

以下の場合に個人情報の提供を受けるものは、第3者に該当しないものとします。

  1. 当団体が事業遂行の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いに全部または一部を委託する場合
  2. 当団体の合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

6.免責

以下の場合は、第3者による個人情報の取得に関し、当団体は何ら責任を負いません。

  1. 会員自らが、当ホームページの機能または別の手段を用いてその会員以外の者に個人情報を明らかにする場合
  2. 活動情報または他の者が当ホームページに入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
  3. 本人以外の個人を識別できる情報(ID・パスワードなど)を入手した場合

当プライバシーポリシー記載の個人情報保護方針の適用範囲は、当団体内及び当団体内ウェブサイト内とします。当ウェブサイトからリンクの張られているもしくは、トラックバックされた他のウェブサイトの個人情報の保護についての責任は負いかねます。それぞれのウェブサイトの個人情報保護方針をご確認下さい。

7.迷惑商用eメール(UCE)または「スパム」

スパムとは、インターネット用語で、あなたが依頼しないのに送信されてくる、マーケティング用または商用のeメールを指します。当団体は、このような行為をサポートしたり、容認したりすることはありません

8.個人情報の変更など

会員は登録した個人情報をいつでも変更・追加・削除することができます。

個人情報の開示、訂正、追加または削除などを希望される場合は、当団体事務局までお問合せ下さい。

ご本人であることを確認の上合理的な範囲及び期間で対処させて頂きます。

9.改訂について

当該プライバシーポリシーは、関連法令等の改正などにより、予告なく改正する場合があります。