4月度例会-梅本健氏「起業して18年・・・北海道から沖縄まで全国1500店舗の取引網を構築」

「4月度例会」
◆開催日:2019年4月19日(金)
◆時 間:18:30~20:30(開場:18:00)
◆場 所:大阪産業創造館交流プラザ(17階)
大阪市中央区本町1−4−5
http://www.sansokan.jp/map/
https://goo.gl/maps/E7iBmUahfct
◆講 師:梅本 健 氏(うめもと たけし)  
       株式会社ジクラ 代表取締役

◆テーマ:
「起業して18年・・・北海道から沖縄まで全国1500店舗の取引網を構築」
   ~経営者がすべき仕事と、絶対にはまってはいけない仕事~ 

プロフィール 概要:1968年5月生まれ(50歳)
幼少期は茨木市の田舎で川や山の自然の中で遊ぶのが大好きでした。
旅行会社に就職後25歳の時、熱帯魚用品メーカーに転職し8年間営業に従事。
熱帯魚業界の仕事はとても楽しく自分自身では天職だと思っていました。
しかし次第に社長と考え方が合わなくなり、33歳の時、泣く泣く独立することに。
阪神大震災をきっかけにたまたま経験した「熱帯魚に優しい水」の製造方法を
ヒントに、2001年7月、仲間と二人で資本金700万円で有限会社ジクラを立ち上げます。
日本全国のペットショップに一軒一軒足を運び、
自社開発の「ジクラウォーター」を売りまわりました。
当時は眠れない日々も数知れず、自分は経営者には向いていないと思っていました。
いくら売り上げが良くても、とにかく不安なんですね。
いつまでもこのまま順調に行くはずがないと・・・。
小さなトラブルや問題はたびたび起きます。
そういった苦難を一つ一つなんとかクリアしていく中で、
経営者がやらなければならない事や考え方などが、
少しづつ見えてきたように感じます。同時に、いくら業績が良くても、
経営者がはまってはいけない事柄も見えてきました。
現在は熱帯魚用品だけではなく
当時はまだ珍しかったフクロモモンガやハリネズミといった小動物用品も、
開発・販売しています。
全国30件の問屋様を中心に、
北海道から沖縄まで約1500店舗のペットショップとお取引させて頂いています。
今後は「オカヤドカリ」の用品なども開発し、

◆参加費:会員無料 / 非会員 ¥2,000(初回無料) 
◆懇親会費:¥1,000 (参加者のみ)