5月度例会‐塩川幸男氏「造幣局誕生とお金のよもやま話」~5円玉は、何故、穴があるのか?~

「5月度例会」
◆開催日:2018年5月24日(木)
◆時 間:18:30~20:30(開場:18:00)
◆場 所:大阪産業創造館交流プラザ(17階)
大阪市中央区本町1−4−5
http://www.sansokan.jp/map/
https://goo.gl/maps/E7iBmUahfct
◆テーマ:「造幣局誕生とお金のよもやま話」
       ~5円玉は、何故、穴があるのか?~
◆講 師:塩川 幸男 氏(しおかわ ゆきお)
      元 造幣局博物館 館長

◆プロフィール
1965年5月 造幣局職員
1969年4月 造幣局総務部総務課広報で「造幣局百年史」の編集を担当
2003年3月まで造幣局本局総務部(秘書、総務、広報、労務など)及び事業企画部、
また広島支局で総務、会計などを歴任2007年3月定年退職 2007年4月再任用職員及び非常勤職員として、造幣局博物館に勤務

昭和40年4月造幣局入局以来、主に総務部門での職責を務められ
造幣局博物館 館長を最後に平成19年3月定年退職。
その後、嘱託により平成28年まで造幣局博物館の特別展の企画や年内 40回に
わたる出張講演等に尽力されました。
造幣局 離職後の現在も精力的に講演、執筆活動に活躍されています。
◆参加費:会員無料 / 非会員 ¥2,000